©Toshio Watanabe

©Toshio Watanabe

 

Tahi Saihate x Mirai Moriyama Kotoba Odoru

最果タヒ x 森山未來 ことばおどる

NHK 8K 22.2ch Special Program

Music & Sound Design

 

自らを確かめる

1) われわれの五感は確かめる。目は世界を。手は存在を。耳は己自身を。世界は現実に加えて仮想へと拡がり、存在は仮想の力を借りてイメージ群へ成り下がった。われわれ自身は、仮想化した世界の中で立ち方を忘れ、自分の影を見失っている。

2) 本映像において挑戦する8K・22.2chというメディウムは、途方に暮れた現代のピーターパン達に影を返す機能を持つ。8Kは多様化、或いは分散化しボーダーレス化した世界のそれぞれをピクセルに内包し、22.2chは分人化した個人の社会レイヤーを現実にマッピングする。

3) とりかかる音は、番組を通じて映像に表れる「ミクロな視点」の聴覚的な支持体となる。インクジェットで印刷したグラフィックスがキャンバスという支持体を得ることで絵画となるように、ミクロな音を支持体とすることで本映像はコンセプトを実現する。

4) ミクロな音は境界を超える。沖の音、波の音から貝殻の音。山の音、鳥の音、羽ばたく音。物体が機能に因数分解した時、或いは楽曲が音符に因数分解した時のように、われわれが聴く音は「音」の集合体として耳にすべり込む。本作では、これら、素因数分解されつつフーリエ変換完了直前のミクロな音を収録したい。

5) これらの音は詩と踊り、土地と記憶の境界を曖昧にするためにある。曖昧になったその間に人は真偽を直感的に見出す結果、明確な境界を再定義することとなる。


NHK 8K 22.2ch Special Program

Tahi Saihate x Mirai Moriyama Kotobaodoru
最果タヒ x 森山未來 ことばおどる

Poem: Tahi Saihate | 最果タヒ
Performance/Reading: Mirai Moriyama | 森山未來
Direction: Yu Sakai | 酒井悠
Choreography: Daisuke Omiya | 大宮大将
Costume Design: Kie Yamamoto | 山本貴愛
Hair Makeup: Hiroshi Takahashi | 高橋宏
Production: NHK / Mitsuhiro Kyota | 京田光広

http://www.nhk.or.jp/kobe/kotobaodoru/

2019